群馬県臨床心理士会
お問い合わせ

会長あいさつ

群馬県臨床心理士会のホームページへお越しいただき、ありがとうございます。
私たち群馬県臨床心理士会は群馬県内に在住・在勤の臨床心理士の職能団体です。

会員は教育・医療・福祉・産業・司法などさまざまな分野で仕事をしています。そのため、学校臨床心理士委員会、医療保健領域委員会、被害者支援委員会、子育て支援委員会、産業領域委員会、電話相談委員会、緊急支援委員会という7つの専門委員会を設け、研鑽を積んでいます。また、会員向けの全体研修会も年に2回開催しており、「こころの専門家」として資質の向上に努めています。

当会も設立から20年以上が経ち、会員も大幅に増加しました。それでも、設立当初からの“会員一人ひとりの顔が見える会”を目指し、会員相互の連携をさらに密にしたいと思います。また、さまざまな要請に応えられるように準備を整えていきたいと思います。

これまでにご協力をいただいております関係機関には心より御礼申し上げます。これからもご支援を賜りますようお願いいたします。

平成27年5月
群馬県臨床心理会会長
大須賀英理